アリギリスのホームページへようこそ!

oedo-icon.pngお江戸タイムトラベル
200年前の日本橋 ~絵巻『熈代勝覧』の世界~

アプリ紹介の動画です。(1分21秒)
表示されない場合はこちらをクリック


編集部おすすめ 
アプリの見どころ、読みどころ!

1.ドイツで発見された日本の傑作絵巻

all.pngPhoto: AMF/DNPartcom/(c)BPK,Berlin/Museum fur Asiatishe Kunst,SMB/Jurgen Liepe

20世紀末、ドイツの首都ベルリンでこの絵巻は発見されました。
12メートルにもわたる大作で、約200年前の江戸・日本橋の姿を細部にわたって活写するものでした。
絵巻の名前は『熈代勝覧(きだいしょうらん)』。
「輝ける太平の世のすぐれた景観」という意味ですが、
作者や制作意図は未だ解明されていない謎の絵巻です。
このような歴史学上において貴重な絵巻が無傷の状態で、しかも外国で発見されるとは、奇跡的な出来事といえるでしょう。
本アプリでは、iPad上でこの貴重な美術品を動かして楽むことができるのです。



2.全長12メートルを途切れることなく

scroll.png

このアプリでは長い、長~~い絵巻を途切れることなくスクロールで見ることができます。
もちろん縮小拡大も可能。
また、「自動スクロール機能」で画面上をなめらかに絵巻が流れていきます。(推奨モード画面時のみ)
スクリーンセーバーのように飾って絵巻が動いていくのを眺めるのも楽しいものです。



3.お江戸ライフの豆知識

06.PNG推奨画面モードでは、吹き出しのセリフがお江戸気分を盛り上げます
絵巻の中身は春風駘蕩なユートピア。
当時の日本橋に軒を連ねていた89軒の商店と江戸随一の魚河岸の賑わい、武士、商人、職人、行商人、お茶屋の看板娘、寺子屋に向かう子どもなど、さまざまな人々総勢1671人。さらには犬、牛、馬、猿、鷹までが表情豊かに加わって、平和でのどかな情景を繰り広げています。
理解が深まるように、絵巻のなかには江戸のウンチクや豆知識などを盛り込んであります。









4.2つのハイライトツアーをご用意

05.pngグランドツアーは今川橋からスタート!
「12メートルは長くって全部見るのはたいへん~」という方に、2つのツアーを用意しました。
「グランドツアー」はお江戸の醍醐味が味わえる観光ツアー。江戸版・はとバスツアーです。
「ミステリーツアー」は絵巻上に残された手がかりをヒントに、絵巻の制作の謎や絵巻に描かれた謎の人物を見て回ります。

appicon.png
定価800円。*iPad専用アプリケーション
ご購入はApp Storeへ


トラベルリンク.png    クリック!!
【スペシャルページ】

絵巻の舞台を歩いてみよう!
『お江戸空想タイムトラベル』
現在の日本橋に江戸の名残りを求めて…